都道府県別 過去10年間の降雪量・降雪日数都道府県別ランキング2017年

静岡の平野部はほとんど雪が降らないって知ってますか?

浜松・静岡周辺は粉雪が舞ってうっすらと白く染まることはあっても、すぐに溶けてしまい積もらない。
2014年の大雪も影響なしでした。

年に2、3回は白いものが飛んでいるので雪を見ることがないというわけではありませんが、珍しいんですよね。

 

で、21日に気象庁と国土交通省が、22日から23日にかけて太平洋側を中心に広い範囲で雪が振り、平野部でも大雪の恐れがあると緊急発表を行ったので、今回はもしかして?とニュースサイトを覗いてみたところ。

関東は一面雪の予想なのに、北部山間部と伊豆が10cm以上積もるものの、平野部は5cm積もるか積もらないか。
天気予報でも浜松の夜は雨という。

浜松でも2018年1月24日に雪積もりました。

降った降った、浜松市なのに雪が積もった!2018年1月24日の奇跡

静岡で雪がどのくらい降らないかは、TNC静岡ジモティーズというサイトで2014年までのデータから検証されています。
しかし観測地にバラツキがあるため、改めて全国の過去10年間の降雪日数・降雪量・最大降雪深度(年単位)を調べました。

過去10年間の県庁所在地降雪量

降雪量ランキングは、2008年1月から2017年12月までの都道府県の県庁所在地の降雪量をまとめたものです。
都道府県別データが欲しかったのですが、観測所単位か地域単位しかないため断念。

静岡県は静岡市と浜松の2市を記載しているため、48の都市を対象としています。

 

記事タイトルにランキングと入れてますが、一目瞭然なのでご自身で並べ替えてランクを確認してねという趣旨です。

グラフの 降雪日数 降雪量 最大積雪深度 は項目をクリックすれば並べ替えができます

日r積雪日数降r降雪量cm最深r最深積雪cm
青森青森211961588211040
北海道札幌11327247932985
山形山形4921331973566
富山富山7600525784543
福井福井8533719955488
鳥取鳥取12417915366433
秋田秋田3929430497406
新潟新潟95011114708360
長野長野6646816019356
岩手盛岡59106214310356
石川金沢1143810152211314
福島福島1045312121212266
島根松江142831370813222
山梨甲府17841728014192
宮城仙台133561456315164
群馬前橋18831821016143
岐阜岐阜151041530617142
山口山口161001628218105
栃木宇都宮1980191691995
愛知名古屋2248211242088
京都京都2076201282165
神奈川横浜283525792263
茨城水戸215922962356
東京東京234324802454
千葉千葉302723852553
広島広島254227642648
鹿児島鹿児島391329562745
奈良奈良263626682845
長崎長崎342130472943
佐賀佐賀273531463036
三重244228603133
福岡福岡293432323224
和歌山和歌山322335193316
大阪大阪351636173414
徳島徳島312534203514
熊本熊本401037153613
香川高松332233213713
岡山岡山371538153811
愛媛松山418406395
兵庫神戸3616397405
大分大分3815413413
高知高知422420420
静岡静岡430430430
埼玉さいたま430430430
滋賀大津430430430
宮崎宮崎430430430
沖縄那覇430430430
静岡浜松430430430

積雪日数

降雪日数は過去10年間で雪が積もった日数を全て足した数字です。
10で割れば年平均が出ます。

積雪日数は雪が溶けにくいほど増えるため、降雪量(雪の降った量)と積雪日数は必ずしも比例しません。

降雪量

降雪量は雪の積った量ではなく空から降ってきた雪の量です。こちらも降雪日数と同じく、10年間の総計です。
降雪量が1cm未満の場合は0になるため、粉雪が舞っていたとしても0としてカウントされてしまうようです。

最大積雪深度

1年で一番雪が積もった時の深さをを10年間分足し合わせています。
10で割れば平均的な雪の深さが分かります。

一番雪が降った時が基準となるため、普段雪が降らない地域でドカ雪が降ると数字が跳ね上がります。
指標としては分かりにくいところがあります。

降雪量多い順ランキング

降雪量上位を占めるのはやはり雪国。青森、北海道、山形が3強。

積雪日数
1.北海道 2.青森 3.秋田 4.山形 5.岩手

降雪量
1.青森 2.北海道 3.山形 4.秋田 5.富山

最大積雪深度
1.青森 2.北海道 3.山形 4.富山 5.福井

積雪日数が1327と北海道が群を抜いて高くなっていますが、積雪量と最深積雪は青森が北海道を上回っています。

北海道は降る雪の量が少ないものの、長く残っていることを意味します。それに対して青森は北海道よりも短い期間に多く降っていることが伺えます。

降雪量少ない順ランキング

6市5県が降雪量0なので、ランキングになりませんでした。
全国的に見れば降らない市のほうが少数派なんですね。

埼玉 静岡 浜松 滋賀 宮崎 沖縄

滋賀県は雪が多い地域ですが、県庁所在地が大津なので降雪量が0となっています。
ときどき雪景色の見られる京都と隣り合わせですが、比叡山を始めとする山で遮られているため違いが生じています。

データが県庁所在地なので、県内の他の地域では降っていますよ。
もちろん静岡でも高速に影響がでる御殿場などでは降っています。

 

静岡・浜松で雪がふらない理由

聞きかじった知識で説明するよりも、ヤフー知恵袋にあった答えの方が簡潔で分かりやすいので拝借。

冬型の気圧配置になった場合、太平洋側では大概晴れます
静岡は北に富士山やアルプス山脈など高い山々がそびえたっているので
日本海から流れてくる雪雲はアルプス山脈にせき止められています
また冬型が強く北西の風の場合、雪雲が愛知方面から流れ込み浜松辺りまでは届きますが
日本海から入ってきて滋賀~岐阜、愛知で雪を降らせつづけた雪雲は
浜松で降らせて力尽きてしまうんです。
(日本海からやってくる雪雲は対流活動で出来た積雲なので陸地にあがり対流活動が途絶えると
エネルギー供給が止まってしまう為、雨や雪を降らせ続けるといずれ消滅してしまいます)

また南岸低気圧の場合、よく関東地方で大雪を降らせますが

静岡県では大概が雨で終わってしまうことがあります
これは、南岸を通る低気圧に向かって北東から寒気が流れ込むのですが
静岡県の東側には関東山地の比較的高い箱根山が聳えている為
箱根山に寒気がせき止められてしまうので静岡辺りでは気温が下がらず
雪は御殿場~裾野付近の山添い止まりになってしまうんです。
この時は面白い事に静岡側は雨だったのに箱根山を抜け神奈川県に入ると雪という
関越で言えば群馬→新潟に入ったようなちょっとした雪国の様な感じになります

Yahoo!知恵袋

静岡県で雪がほとんど降らないのは日本海との間に中部山岳地帯が横たわっているため。
南下する雲は山に阻まれてしまい、回り込んでくる場合は道のりが遠すぎてたどり着く前に力尽きる、と。

風の流れをみても、2000mくらいの高度までは迂回するしかないのが分かります。

気象庁のデータがもう少し使いやすくなれば

気象庁では過去のデータがきちんと公開されているものの、探しにくく、欲しいデータ項目が選べないことで難儀しました。
もう少しフレキシブルにデータを選択できれば楽になるんですけどね。

最大の収穫は都道府県所在地を改めて確認できたこと。
青森県の県庁所在地は青森市、茨城は水戸市。
も、もちろん間違えませんでしたよ!

 

おまけ歴代最低気温・最深積雪ランキング

歴代最深積雪ランキング

順位都道府県地点観測値
cm起日
1滋賀県伊吹山 *11821927年2月14日
2青森県酸ケ湯5662013年2月26日
3新潟県守門4631981年2月9日
4新潟県津南4162006年2月5日
5山形県肘折4142013年2月25日
6新潟県十日町3911981年2月28日
7新潟県高田 *3771945年2月26日
8新潟県小出3631981年2月28日
9新潟県関山3621984年3月1日
10新潟県湯沢3582006年1月28日
11長野県野沢温泉3531984年3月22日
12新潟県安塚3501984年3月8日
13山形県大井沢3482000年3月1日
14福島県只見3412013年2月25日
15福島県桧枝岐3392015年2月15日

過去最低気温ランキング

順位都道府県地点観測値
起日
1北海道 上川地方旭川 *-41.01902年1月25日
2北海道 十勝地方帯広 *-38.21902年1月26日
3北海道 上川地方江丹別-38.11978年2月17日
4静岡県富士山 *-38.01981年2月27日
5北海道 宗谷地方歌登-37.91978年2月17日
6北海道 上川地方幌加内-37.61978年2月17日
7北海道 上川地方美深-37.01978年2月17日
8北海道 上川地方和寒-36.81985年1月25日
9北海道 上川地方下川-36.11978年2月17日
10北海道 宗谷地方中頓別-35.91985年1月24日
11北海道 上川地方占冠-35.82001年1月14日
北海道 上川地方朱鞠内-35.81990年1月28日
13北海道 上川地方名寄-35.71982年2月2日
北海道 後志地方倶知安 *-35.71945年1月27日
15北海道 上川地方中川-35.61985年1月24日
16北海道 留萌地方幌糠-35.41985年1月25日
北海道 網走・北見・紋別地方佐呂間-35.41978年2月17日
18北海道 網走・北見・紋別地方滝上-35.21978年2月17日
19北海道 上川地方士別-35.11985年1月25日
20北海道 上川地方音威子府-34.91982年2月5日
参考 各種データ気象庁 参考 雪の降らない都道府県ランキング2014TNC静岡ジモティーズ 参考 雪が降ると大はしゃぎの静岡県民なぜ雪が降らないのか気象台に聞いてきたmiteco

浜松でも24日に雪積もりました。
降った降った、浜松市なのに雪が積もった!2018年1月24日の奇跡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です