ブルーベリーサプリは本当に目に効くのか

ブルーベリーが目にいいと実感しているので、パンにブルーベリージャムをつけて食べたり、ビルベリー(ブルーベリーの野生種)サプリをよく服用しています。

ただ「ブルーベリーが本当に目にいいのか?」というと微妙なところがあります。

 

ブルーベリーが目にいいとする科学的根拠は乏しい

ぼく自身は効果を感じることがあるのでサプリを服用していますが、ブルーベリーが本当に目にいいのかは不明です。

そもそも「『目にいい』とはなんぞや」ということからしてはっきりしません。ものを見やすくなる、目が疲れにくくなる、夜目がきくようになる、目の病気の予防になる。

いずれも目にいいのです。

サプリのパッケージには「効果がある」といった文言はありません。「効果あり」という表現を使うと薬機法にひっかかるため、効能を謳うことはできません。

ブルーベリーサプリのパッケージには何も書かれていませんが、「ブルーベリーは目にいい」という説をしばしば目にします。それなりに根拠がある情報が多く、原理的にはありえることが書かれています。

しかし実際にその効果があるのかといったデータは示されていません。「この成分があるから○○に効果があるはずだ」といった類推によるものがほとんど。

「コラーゲン」サプリと比較すると分かりやすいでしょう。コラーゲンをそのまま取り込むことができればコラーゲンの効果を得ることができます。しかし実際には胃でアミノ酸に分解されてから吸収されます。コラーゲンの分子構造をそのまま体内に取り入れることはできません。

 

原理的には効果があると考えられても、実際に体内にそのまま取り込めないのなら、コラーゲンでなくアミノ酸を摂ればいい。

ブルーベリーエキスについても同じことで、原理的にはありそうな効果が書かれていますが、医学的に実証されていません。

 

個人的経験としてブルーベリージャムを食べてしばらく視力がよくなったと感じたことは多々あります。そのためブルーベリーエキスには目に対するなんらかの効果はあるだろうと思っています。ただ、視力はその日の体調や目の疲れ度合いによって視力は大きく変わります。

何時間もモニターに向かった後、ものが見えにくく感じたりすることはよく経験しますよ。いわゆる疲れ目の状態では、自覚できるくらい視力は落ちます。しかし目薬をさしたり、遠くを眺めて目をしっかり休めると元に戻ります。

視力は体調や目を酷使したかそうでないかによって大きく変わるため、本当にブルーベリーの効果で目がよく見えるようになったのか、目の疲れが取れて視力が戻ったのかは分かりません。

こういう時に便利なのが、科学的な根拠を検証する明治大学の「科学性評定サイト」。「科学性評定サイト」では健康にいいとされるものの信憑性を検証し、A~Eの5段階で評価しています。そしてブルーベリーもその一つに取り上げられています。

 

理論の論理性 D(低~中)

ブルーベリーに含有される成分であるアントシアニンの作用が視力回復効果の主な理論である。また、ビタミンA相当量が豊富に含まれているため眼に良いなど、他の成分による説明がみられることもある。

問題は、ブルーベリー理論がヒトの眼の「何に有効なのか」という対象を特定していない点にある。ヒトの眼の不調については神経系によるもの、内分泌系によるもの、視覚筋肉の働きの低下によるもの、加齢によるものなどさまざまな原因が考えられるが、それらを明確に区別した説明がないのは問題である。

ブルーベリーエキス|疑似科学

 

理論の理論性というとややこしいですが、「理屈として成り立っているか」という話です。理論性の評価はDで微妙なところ。さらに理論性以外はE評価。総評としては疑似科学としています。

一般に作用機序(効果が出る原理)は分からなくても、実証的なデータがあれば「効果が認められる」となります。ブルーベリーのアントシアニンの「視力への効果」については作用機序は判明しておらず、「研究に基づくデータ」もないため「目にいい」とする根拠がないことになります。


これまた一般論ですが、後にきちんとした研究が行われ、その効果や作用機序が判明することもあります。

ブルーベリーについても、いずれ効果があるとする研究結果が出るかもしれませんが、少なくとも現段階では「ブルーベリーは目にいい」という話は科学的には立証されていません。それでも効果を実感できたなら飲むというのがいいかなと思います。

サプリにはふつうのブルーベリーではなく、アントシアニンが多く含まれているビルベリー(野生のブルーベリー)のエキスが配合されています。

 

有効かもしれない成分は多いほどよさそうなものですが、視力に限ればふつうのブルーベリージャムの方がいいと個人的に感じています(視力が回復するわけではなく、一時的によく見えるようになる)。

 

科学的根拠はなくても効果を「感じた」なら服用すればいい

ブルーベリーエキスが目にいいとする根拠がないので特に人には薦めていませんが、ぼく自身は毎日飲んでいます。本当に効果があるかは分かりません。半信半疑なところもあります。ただ確かなことは、ぼく自身は目の疲れが軽減されていると感じていること。

目の疲れを翌日に持ち越すと、肩こりや頭痛につながるので辛い。それがなくなりました。

もっとも疲れ目に効果を感じたとして、果たしてブルーベリーによるものなのか、その他の成分によるものなのか。あるいはただのプラセボなのかは分かりません。

プラセボにせよそうでないにせよ、1日70円~100円程度で目の疲れが取れるなら安いというつもりで飲んでいます。

ブルーベリーの木目の霊山「油山寺」で御祈祷済み 杏林堂の『ブルーベリーサプリ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください