杏林堂でお得にお買い物。ポイントをしっかり貯める節約術。

浜松を中心に展開するドラッグストア『杏林堂』でお得にポイントを貯めるなら、プリペイド機能がついたポイントカード『ニコピ』を使うとお得!という話です。

処方箋の調剤から日用品まで揃っている上に宅配サービスもあるので、静岡県外から引っ越してきたら、まずはニコピを作っておくと何かと便利です。

杏林堂ポイント

杏林堂ポイントは、1ポイントを1円として使えるお買い物ポイントで、支払い(税抜き価格)100円ごとに1ポイント付与されます。

基本は100円につき1ポイントですが、週末の土日はポイントが2倍となり、100円の買い物で2ポイント貯まります。

ポイントは会計時に好きな額を使えるよくあるもの。使用期限は1年ですが、ポイントの増減ごとに期間が伸びるこで、有効期限を気にせず貯めておくことができます。

杏林堂ポイントはプリペイド機能付きポイントカードnicopi(ニコピ)、または杏林堂クレジットカード(以下クレジットカード)に貯めることができます。

両者ともに100円につき1ポイントの付与ですが、ニコピの場合はプリペイドカード機能を使ってチャージ(入金)すると、1,000円につき5ポイント(0.5%分)がつきます。

クレジットカードは現金をチャージすることはできないため、0.5%分の特典はありません。

しかし支払い額(税込み)100円ごとに1%分の杏林堂杏林堂クレジットポイントが貯まるようになっています。

杏林堂クレジットポイントは杏林堂ポイントに変換することができるカード専用のポイント。税込み額にポイントが付くため、通常の杏林堂ポイントに比べて8%分上乗せされます。

これだけを考えるとクレジットカードのほうが得、となるところです。が、実はニコピのほうがお得に使えることが多いのです。

nicopi(ニコピ)プリペイド機能付きポイントカード

杏林堂 ニコピ(nicopi)
プリペイド機能付きポイントカード nicopi(ニコピ)は、ポイントカード機能に加え、プリペイドカードとしても使えるカードです。

ニコピに予め現金をチャージしておけば、キャッシュレスで買い物ができるようになるばかりでなく、チャージ時にもポイントが付与されます。もらえるポイントは1000円あたり5ポイント

1万円分をチャージして1万円分の買い物をすると、合計150ポイントがつく計算になります(厳密には消費税800円が発生します)。

税込みで1万円の支払いなら税抜き9250円なので138ポイント。いずれにせよ、平日ならおよそ1.5%分、週末なら約2.5%分のポイントが付きます。

月に一度だけ1万円チャージでボーナス250ポイントがもらえる

上でも書いたように、通常はチャージ1000円あたり5ポイントしかつきません。

しかし25日だけはニコの日として特別に、1万円分チャージで250ポイントのボーナスが付与されるのです。

1万円チャージでつく通常ポイント50に加え、250ポイントがもらえるため、1万円分のチャージで300ポイントがもらえることになります。つまり3%分つくことに。

かなりお得なのですが、当然ながら制約もあります。

  • ボーナスポイントがもらえるのは25日だけ
  • ボーナス対象になるのは1日1回だけ
  • 1回1万円以上のチャージしても特典は250ポイントのみ
  • 1回のチャージが1万円未満ではもらえない

つまり25日に一度だけ1万円チャージすると300ポイントもらえるという特典です。

☆予告☆
\毎月25日はニコの日/

7月25日(火)は『ニコの日』!
nicopiへのチャージがとってもお得!

チャージ1万円で【250ポイント】プレゼント☆

通常のチャージポイント【50ポイント】もついて、合計【300ポイント】ゲッ…

株式会社 杏林堂薬局さんの投稿 2017年7月22日土曜日

月一度だけのチャンスですが、週末のポイント2倍デーにこのチャージ1万円分の買い物をすれば、計算上5%近くお得になります。

杏林堂クレジットカード

クレジットカードにポイント機能がついた杏林堂クレジットカード。

税抜き分への1%還元のポイントに加え、クレジットカードの機能として税込価格に1%の杏林堂クレジットポイントが付与されます。

杏林堂クレジットポイントは1ポイントあたり杏林堂ポイント1ポイントに変えることができるので、事実上杏林堂ポイントとして扱うことができます。

1% + 1.08% = 2.08%
(切り捨てがあるので、実際もらえるポイントはもう少し少なくなります)

およそ2.08%のポイント還元があるので、配達サービスなど、金券の仕様などに制約があるケースで使うならクレジットカードを作るのがお得になります。

 

プリペイドカード買うなら杏林堂で

「プリペイドカード」は、店頭や杏林堂ウェブサイトでは「POSAカード」と表記されています。

POSA は Point of Sales Activation の略で、レジを通したら使えるようになる仕組みのこと。

会計をしないと空っぽ。支払いをすれば普通のプリペイドカードとして使えるようになるだけの普通のプリペイドカードです。

プリペイドカードは現金でしか購入できません。が、ポイントが付く場合は週末のポイント2倍デーにも対応しています。

つまり週末に1万円分のプリペイドカードを買えば200ポイントがつくのです。これ、結構大きいです。

  • iTunes Card(バリアブルあり)
    [金種] 1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、バリアブル(1,500円から50,000円まで、1円単位の購入が可能です)
  • Google Play ギフトカード
    [金種] 1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、15,000円、20,000円
  • Mobageモバコインカード(選択可)
    [金種] 1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、えらべるモバコイン(5,150円、10,300円、15,450円、20,600円、25,750円、30,900円)
  • Amazonギフト券(バリアブルあり)
    [金種] 3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円まで、1円単位の購入が可能です)
  • 楽天ポイントギフトカード
    [金種] 3,000円、5,000円、10,000円
  • DMMプリペイドカード
    [金種] 2,000円、5,000円、10,000円、バリアブルカード(2,000円から50,000円まで、1円単位の購入が可能です)
  • music.jpプリペイドカード
    [金種] 1,000円、3,000円
  • LINE プリペイドカード
    [金種] 1,000円、3,000円、5,000円

各種クレジットカード、各種電子マネー決済、楽天ポイント利用、ツルハグループお買物割引券、各種クーポン券、各種商品券、その他現金以外での購入はできません。

 

ギフトカード・商品券で支払う

杏林堂では信販系ギフトカードや商品券が支払いに使えます。ビール券やお米券などもOK。

しかもビール券だからといってビールにしか使えないといった制約がありません。お米券やビール券で他の商品の支払いもできます。

金券を使うとお釣りがもらえないのが一般的ですが、杏林堂ではお釣りももらえるので、細かいことを考えずに使うことができます。

金券ショップで2%~3%引きでギフトカードを購入すれば、それだけでも十分お得です。

金券を買ってきて、店頭で支払っては煩わしくはありますが、金券はまとめて買っておけばそれほど手間にはなりません。

杏林堂のポリシーの変更で制約がふえるかもしれません。ご利用の際は予め店舗でご確認ください。

チケット浜松駅前金券ショップと自販機マップ

 

杏林堂クレジットカード vs ニコピどちらが得か

宅配サービスを利用するならクレジットカードか現金のみなので、平日2.08%バックがある杏林堂クレジットカードがお得になります。

しかし店頭で利用するのであれば、1万円チャージでポイント3%(250p+50p)がつくポイントカード nicopi(ニコピ)の利用が得になります。

毎月25日に1万円チャージ、それ以上の買い物では金券を利用することで、3%~4%程度は節約できることになります。

利便性では現金が一切必要のないクレジットカードが上ですが、ポイント還元率では、ポイントカード ニコピ+商品券 に軍配が上がります。

ポイント関係は得になることは分かっていても、煩わしさゆえに長続きしないことがよくあります(自分のこと)。そんなものぐさでも、このくらいハッキリしていれば、意外と続くようです。

チケット浜松駅前金券ショップと自販機マップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください